初等社

講演会の歩み(1993年 平成5年)

. 1月
「不動産不況の回復が日本経済を救う」・ザ・フォーラム
(宮尾尊弘・筑波大学教授・経済学博士)

2月
「国際産業における文化創造」・ザ・フォーラム
(三本松 進・通産省大臣官房情報管理課長)

3月
「マクロ経済からみた日本経済不況回復、脱出の時期」・ザ・フォーラム
(叶 芳和・(財)国民経済研究会理事長)

4月
「政治・法・検察」・ザ・フォーラム
(堀田 力・元東京地検特捜部検事)

5月
「美術館は眠らない」・ザ・フォーラム
(岩淵潤子・美術館運営管理学者)

6月
「国際情勢から見た国際救援の課題と展望」・ザ・フォーラム
(近衛忠輝・日本赤十字社副社長・初等社顧問)

7月
「逆境こそ個人、社会にとって最大の飛躍のチャンス」・ザ・フォーラム
(竹下肥潤・陽明学者・元リコー国際部長)

「総選挙後本当に政治は変わるのか」・ザ・フォーラム
(田川誠一・前衆議院議員、進歩党代表)

8月
軽井沢緑蔭懇談会・旧軽井沢河原田別荘
「朝鮮半島の緊張と日本の核武装」
(垣花秀武・東工大名誉教授)

9月
「バブル崩壊と日本経済の構造変化、当面の経済展望と今後の経済政策」・ザ・フォーラム
(植草一秀・スタンフォード大学フーバー研究所特別研究員)

10月
「私の知事生活20年を振り返って」・ザ・フォーラム
(畑 和・前埼玉県知事)故人

11月
「ドイツ基本法の改正と海外派兵」・ザ・フォーラム
(ハインリッヒ・メンクハス・シーボルト(財)日本研究所研究員・弁護士)

Copyright(C)1977-2005. All rights reserved. The Shotousha.
|return|