初等社

講演会の歩み(1999年 平成11年)

. 1月
「今後、日欧、ハンガリー関係」「EC統一後どのようになるか」・赤坂フォーラム
(ジュディ・ゾルタン閣下・駐日ハンガリー大使)

2月
「         」・交詢社
(浜矢巨子・三菱総研政策・経済研究センター経済調査部長)

3月
「的確な情報収集こそが確実な判断を生む。情報操作にのりやすい日本人はサイバーネットテロリズムの格 好の餌食」・赤坂フォーラム
(宮脇磊介・公安問題評論家)

4月
「日本におけるリーダーシップとは何か 大恐慌を乗り切るために明治、大正期の政治家から何を学ぶか」 ・交詢社
(ジョージ・アキタ・ハワイ州立大学歴史学部名誉教授)

5月
「光ディスクとマルチメディア通信 21世紀に向けてのビジネスチャンスを探る!」・交詢社
(田中富士雄・日立マクセル筑波研究所主任研究員)

6月
「日本経済の再生に必要となる経済政策の方向性」・赤坂フォーラム
(高橋進・日本総合研究所調査部長)

7月
「渡部先生を囲む懇親・講演会」・衆議院副議長公邸
(渡部恒三・衆議院議員)

9月
「世界の火薬庫になった極東アジア情報」・交詢社
(千葉俊一・軍事評論家)

10月
「日本の行く末」・交詢社
(山田英雄・公共政策調査会理事長・元警察庁長官)

11月
「21世紀の国連」・赤坂フォーラム
(法眼建作・国連事務次長)
12月
「真珠湾放棄をめぐる最後通告遅延の謎と和平案妥結寸前における日米交渉決裂の謎」・交詢社
(井口武夫・東海大学教授)

Copyright(C)1977-2005. All rights reserved. The Shotousha.
|return|